<   2014年 07月 ( 39 )   > この月の画像一覧

Thursday 31 July 2014

e0067850_20124453.jpg

e0067850_2013512.jpg

e0067850_20133272.jpg

e0067850_20141533.jpg

e0067850_2015204.jpg

e0067850_20153265.jpg

真観は禅寺に行った。
いつもの時間、5時に茶畑庵を出発した。
坐禅会は禅寺の都合で4日間お休みに入っているが真観は禅寺に行った。
真観は、本堂の隣りに建つ開山堂に縁側に1人坐り坐禅を始めた。
耕ちゃんもいた。

坐禅は1炷。キッチンタイマーを持参して40分にセット。
お盆の時期なのだろうが早朝から墓参りに来る人がいる。
その人たちが境内に車を駐車する音、話す声が少し遠くで聞こえる。
『この場所では目立ち過ぎる』真観はそう思った。坐禅をするなら余分な考えが入らない方が良い。次回からは場所を変えよう。
といっても真観の坐禅を邪魔する人はいなかった。
禅寺の境内にて初めての坐禅。真観は気分が良かった。

茶畑庵の戻るとライブラリーの整理整頓に従事した。 
ここ数日のライブラリーの改善。真観はやって良かったと感じている。

真観は気分が良かった。

学校の図書室で借りたビデオテープのDVD-Rヘのダビングを始めた。
計4テープで、今日は、禅を西洋に広めた人、「鈴木大拙」
NHKの「20世紀の群像」からの映像。(下のYouTubeの映像とは違う映像)
他には、「ダーウィン」「林芙美子」「宮武外骨」がある。
真観は学ぶのが好きだね。でも真観流だよね。

Uさんの手術は無事に成功した様だ。
本人からメッセージが届いた。







[PR]
by helloharuo | 2014-07-31 20:16 | ZEN
Wednesday 30 July 2014

e0067850_19473255.jpg

e0067850_19482635.jpg

e0067850_19483296.jpg

e0067850_19485242.jpg

e0067850_19491398.jpg

e0067850_1949275.jpg

e0067850_19495070.jpg

e0067850_1950448.jpg

e0067850_19501795.jpg

真観は禅寺に行った。
4日続けての坐禅会は久しぶり。
坐禅会の後、耕ちゃんにも会えた。

茶畑庵に戻るとiPhoneにUさんからメッセージが届いていた。
入院したとのこと。
この件は、前々から承知していたので驚きはしなかったがやはり手術とその結果が気になる。
約10日間の入院だそうだ。一度はお見舞いに行けると思う。
Uさん、お大事にして下さい。

今日は、昨日の続き。
今まで本棚に使っていたシステムラックの棚は、全て作品の棚に使うことにした。そして新たに本棚用にシステムラックを購入した。いつもの25mm巾のポールではなく19mm巾にした。その分値段が安かったのと組み立てが楽なのがいい。しかし強度が落ちるのは否めない。このシステムラックを買うのにホームセンターの売り場で1時間ほど吟味してやっと購入。そして茶畑庵にシステムラックを持ち帰り汗だくになりながら組み立て、配置、本の移動/整理等をやっていた。継ぎ足しポールもあるといいと判断して再度ホームセンターへ。あーでもないこーでもないとやっていたが夕方には落着した。

今日CanonG12の三脚ネジ穴がバカになった。
これには理由があった。
今併用して使っているミノルタの卓上三脚のせいではない。
その前からこの問題を抱えていた。
さてどうしようか?

「一難去ってまた一難」というが難はいい勉強なり。
[PR]
Tuesday 29 July 2014

e0067850_945586.jpg

e0067850_9451998.jpg

e0067850_9462479.jpg

e0067850_9463645.jpg

e0067850_947266.jpg

e0067850_9531828.jpg

真観は禅寺に行った。今朝の参禅者は真観を入れて3人だった。
坐禅会が終わり、帰り際に真観はご住職に尋ねた。
『棚経のお休みの間、開山堂で坐禅をしてもいいですか?』
(本堂の左に建つお堂が開山堂というのは後で知った)
ご住職は言われた。『ええいいですよ』そしてあそこは娯楽にも使っていたと言った。
以前は滝が近くにあってそれを眺めていたとか?なんとかかんとか?富士山は坐る向きで良く見える。快諾を得て、なるほどならば坐禅をさせてもらおう。

坐禅会がお休みの時でもいつもの様に朝起きて禅寺まで出向き開山堂で坐禅をしてその後滝を見て帰る。その道中は散歩にもなる。まだ実行していないがいいアイディアだと思う。

ライブラリーに保管してある作品たちのケアが必要と判明。
それを感じたのはこの前久しぶりに作品を人に見せた時だった。
ポートレイトのカバーは長年で劣化してベトベトしている。
埃をかぶっている作品もある。
作品の保管方法を改善しなければならない。

この春にフィルムカメラの見直しをした。それと同じ様に作品に対して保存状態の見直しをしよう。
一番の問題は、作品をを保管する棚が少なかったことだ。
棚を増やすということは棚を新しく購入しなければならない。
どのラックの棚を増やせばいいのか迷う。
今日はその為にホームセンターをハシゴしてどれを購入したらいいか吟味した。

九州のHから暑中見舞いのはがきが届いた。

暑中見舞い申し上げます。
最近空想で昔の人がまだ存在するような感じがします。
昔の人って何が昔か、説明が出来ませんが。
やっぱりまだまだ治っていない。
7/25 H子

Hは、統合失調症だ。
一体タイで何があったんだろうか?
Hにも会ってみないな。

今日は、母の日だったので午後母に電話した。
母は元気だった。変わったことは何もなかった。
母は夏の暑さに弱い。今日は、真観も夏バテ気味だった。
真観も特に分ったことなし。
ということで約30分で電話は終えた。

お盆休みに愛知に帰省するが地元の友達が僕の帰省に合わせてまた飲み会を企画してくれた。
何人集まるか分らないが少ない方がいい。クオリティのあるおしゃべりをしたいと願う。

今日は、土用の丑の日だったが鰻は食べなかった。その代わり辛子明太子を食べた。
贅沢と言う点で鰻も辛子明太子も滅多に食べないがどちらも大好物。

夜は10時半に布団に入った。
風鈴は良く鳴ってくれるが寝る時は場所を移動した方が良さそうだ。
ちょっとうるさい。
あ〜、人間はホントに勝手だなぁ。w
[PR]
by helloharuo | 2014-07-29 23:59 | ZEN
Monday 28 July 2014


清水宏監督繋がりでもう一つ映画を観た。この映画の方が「みかへりの塔」より5年早い。桑野通子がまたいい役で登場している。桑野通子という女優本当に侮れない。素晴らしい。上原謙の主演デビュー作らしいが演技が素晴らしい訳でもない。ただ美男子には間違いない。朝鮮服を着た娘さんがちょい役で出て来る。興味深い。川端康成原作。舞台は伊豆。
[PR]
Monday 28 July 2014


1941年は日米開戦の年になる。
この時代にも非行少年少女がいて施設に入れられたんだね。
笠智衆や小津映画で知った女優三宅邦子が出演している。
労働の喜びは確かにある。やり遂げた感は必ずある。
そこに団結や友情が生まれる。
道徳映画の様だった。
[PR]
Monday 28 July 2014

e0067850_2031344.jpg

e0067850_20315142.jpg

e0067850_20322611.jpg

真観は禅寺に行った。
坐禅会が終り耕ちゃんを探したら耕ちゃんはいつものところにいた。
耕ちゃんの写真をFacebookにUPした。
しかし他の人のFacebookのタイムラインは見なかった。
今FacebookやSNSを見ると疲れてしまう。
そんな時はお休みしよう。

坐禅に集中したい。
これを第一優先にしたい。
外界と距離を離そう。
日記は続ける。
[PR]
by helloharuo | 2014-07-28 20:33 | ZEN
Sunday 27 July 2014

e0067850_1348487.jpg

e0067850_13482026.jpg

e0067850_13484635.jpg

真観はやっと禅寺へ行けた。
昨夜早く寝たのは正解だった。
3炷坐禅した。

茶畑庵に戻ってからは大所帯が使った布団のシーツを洗濯し、乾燥はコインランドリーを利用した。その方が断然楽だった。昨日までの疲れが残っていた。午後になって仕事部屋で仮眠した。汗びっしょりになった。

坐禅に集中したいと願う真観。
すべては自分次第だ。

今夜も早めに布団に入る。
[PR]
by helloharuo | 2014-07-27 13:49 | FRIENDS
Saturday 26 July 2014

e0067850_14425248.jpg

e0067850_1443913.jpg

e0067850_14432426.jpg

e0067850_14443186.jpg

e0067850_14454455.jpg

朝はゆっくり起きた。真観は禅寺に行かなかった。朝食は、昨夜残ったカレーを使ってカレーうどん。御殿場高原ポーク、フライドポテト。朝からお腹がっつりだった。真観のとっておきの場所に大所帯を連れて行った。川遊びだ。子どもたちは喜んだ。ダムの貯水がなくなっていて今まで残っていた死んだ木が切られていた。それは残念だった。川遊びの後、馬も見に行く。というか行きは柵の中にいなかったが帰りにはいたということだ。MMが馬に草をやっていた時に指を馬に噛まれた。痛そうだったが大したことではなくホッとした。茶畑庵に戻り、荷物を纏めていつもの記念撮影。そしてMMの希望で温泉へ。帰り、裾野インターから近いということで真観が以前いつも使っていた市民温泉へ。温泉の後は併設されている食堂で夕食を食べたが以前よりも値段が高くなっていた。6時半頃、大所帯は東京へ帰って行った。真観は、1人茶畑庵に戻ると少し寛いだ後布団に入った。そしてそのまま眠り続けた。
e0067850_9133273.jpg

[PR]
Friday 25 July 2014

e0067850_14341618.jpg

e0067850_14353131.jpg

e0067850_1436418.jpg

e0067850_14374728.jpg

e0067850_14381668.jpg

e0067850_14382624.jpg

e0067850_14384367.jpg

e0067850_1439826.jpg

e0067850_14392328.jpg

e0067850_14401097.jpg

約1.5時間寝てまた起きた。身体が重かった。禅寺には行けなかった。7時に出発予定だったが8時になってしまった。真観が道を知っているからとの理由でエスティマの運転をして伊豆まで向かった。
目指すは、ヒリゾ浜。MMの強っての希望だった。海水が綺麗らしい。三島市、函南町から伊豆の国市に車を走らせ西伊豆に下って行った。11時頃だったか南伊豆町の中木に着いた。エスティマを駐車場に停め、小舟に乗ってヒリゾ浜に向かった。真観も初めて来た浜だった。しかし人が多過ぎで芋洗い状態だった。波も強くここには約1時間しかいなかった。真観は、荷物の番をしていて一度も海に入っていなかった。海水の透明度はやはり高かった様だ。ヒリゾ浜を諦めて来た同じ道に戻って松崎町の海水浴場に移動した。ここは、波も穏やかで海水も綺麗。大所帯はここに落ち着いた。真観も初めて海に入った。子供たちと遊ぶ時間は楽しかった。この海水浴場に夕方まで過ごしその後は茶畑庵に戻った。途中土肥の恋人岬に立ち寄る。夕食は、カレーライスと生春巻き。外食はなるべく避けて節約をしている。昨夜と同じく子供たちは先に寝て大人3人の時間を夜楽しんだ。
e0067850_914678.jpg

[PR]
Thursday 24 July 2014

e0067850_13571547.jpg

e0067850_13565176.jpg

坐禅会は禅寺の都合でお休み。

真観は、昨日からの続きで「正法眼蔵随聞記」の朗読をCD-Rに録音した。今日も何度となく途中で録音を中断することになった。理由は昨日と同じ。けれども全6話すべて録音は終った。

今日から大所帯が茶畑庵にやって来る。
真観は、それに合わせて掃除、洗濯、整理整頓、と迎え入れる準備をした。

大所帯が茶畑庵にやって来たのは予定よりも遅れて夜の10時半だった。
大所帯はHちゃん家族とMM家族の計6人。
初めてやって来たのはHちゃん家族で、MM家族はリピーターだ。

茶畑庵に案内する前にまず真観が大所帯が乗る車(エスティマ)に乗り込み、その足でスーパーマーケットに買い出しに行った。みんな夕食がまだだったし、明日の食材も買う必要があった。

茶畑庵に戻り、早速料理人役のMMは、うどんを茹でて全員に振る舞った。土鍋でお湯を沸かし、うどん、鶏肉と野菜も一緒に入れて釜揚げうどん状態にして出来上がり。それをポン酢が入ったお椀に入れて食べる。即席料理が必要とされた。

美味しそうだったが真観は、遠慮して食べなかった。
実際、夕食は済ませておいたのでお腹は空いていなかった。

食事が終ると子供たちは疲れと満腹感で大人たちよりも先に寝てくれた。
大人は真観を入れて3人。
明日の朝食用と弁当用におにぎりやおかずを作った。
作りながら大人のおしゃべりも始まった。
料理の仕込みはほぼ終ったがおしゃべりは止まらず、真観は2階の仕事部屋に2人を招き入れおしゃべりを続けた。
その方が1階で寝ている子供たちの迷惑にならない。
そして寝たのは5時少し前のことだった。
3人でロゼのワインを1本空けた。

部屋の振り分け。
H家族は、1階の客室用和室。
MM家族は、真観の寝室。

真観は、仕事部屋で寝た。
[PR]
←menuへ