カテゴリ:FRIENDS( 127 )

Sunday 12 October 2014

e0067850_15205076.jpg

e0067850_1521834.jpg

e0067850_15213042.jpg

e0067850_1521501.jpg

e0067850_1522647.jpg

e0067850_15222097.jpg

e0067850_1522497.jpg

e0067850_1523542.jpg

真観は、始発のバスに乗って東京に向かった。バスはほぼ定刻に東京駅に着いた。これは珍しい事だった。

今日は、友人Mちゃんのお父さんの一周忌の法要の日。真観は、撮影を頼まれた。目黒にあるその法要の会場に10時までに行く必要があったが余裕の時間に東京駅に着いたので朝の東京駅を散策した。今年になって東京駅を利用する事が多くなったがまだまだ知らない事が多い。真観は、南北に伸びる地下街を歩いて見て回る。

10時少し前に会場に到着。Mちゃんはまだ来ていなかった。Mちゃんは今年の春からロスアンゼルスにご主人の転勤で住み始めた。間も無くMちゃんがお母さんと娘さんと一緒にやって来た。約半年間の異国での生活や文化の違いを話してくれたがその目は輝いていた。真観は、羨ましいという言葉はあまり使わない様にしているがMちゃんに対してはそう感じた。
法要は、約1時間。その後会食。1年前のお葬式の時とは違い参列者の方々には笑顔があった。会食の後半、故人を偲ぶエピソードを各々立って話した。真観は臨機応変に写真と動画を一つのカメラで撮影した。Mちゃんのお父さんは真観の兄の誕生日と同じ日に亡くなった。

約2時間で会食が終わり無事に一周忌の法要全てが終わった。真観は、Mちゃんと一緒に目黒駅まで歩いた。Mちゃんは昨日娘さんと一緒に帰国した。ご主人は来れなかった。そして今日は娘さんをお母さんに預け千葉に向かう。僅かな滞在期間をどう有意義に過ごしほしい。

真観は、目黒駅のホームでMちゃんと別れ1人新宿へ向かった。昨日連絡をしておいたMMからやっと連絡が取れた。今日会えるかどうかやり取りしたが難しかった。真観は、ヨドバシカメラとキンコーズに行った。キンコーズではモノクロコピーのクオリティをチェックに行った。見た目くっきりしているがセブンイレブンのコピー機に比べエッジがかなり強い。少し描写に違和感を感じた。

真観は、5時40分新宿発のバスに乗った。座席はほぼ満席だった。休日だから頷ける。

静岡に戻り、茶畑庵に戻り、真観は仏壇に手を合わせた。その仏壇にはMちゃんのお父さんの遺影写真が置かれている。

そう、Mちゃんのお父さんの遺影写真はMちゃんのご両親のルビー婚の記念会の時に撮影した写真を使っている。Mちゃんとは始め仕事で出会い、その後ブランクがあったが再会し、また写真を通してで関係を築いて行った。真観はMちゃんの結婚式も撮影した。

Mちゃんの娘さんはまだ小さいが法要が終わってから終始一緒に遊んでいた従姉妹の女の子と一緒に真観に寄って来てこう言った。
『おじさん、カッコイイ』(笑)
何がそう彼女たちに思わせたのか?真観は、キャイ〜ン!な気持ちになった。
[PR]
by helloharuo | 2014-10-12 23:59 | FRIENDS
Tuesday 30 September 2014

e0067850_03232.jpg

e0067850_0143368.jpg

e0067850_0145655.jpg

e0067850_0151167.jpg

真観は、東京に向かった。
11時15分、渋谷にて愛ちゃんと合流。
一緒に海浜幕張駅へ。
今日は、ある施設の2度目のロケハン。
朝郵便局でピックアップしたLEDライトが大活躍。いいタイミングでライトが中国から届いた。
ロケハン終了後は新宿へ移動。ヨドバシカメラでポートフォリオブック2冊購入。6時40分のバスに乗り静岡へ。

茶畑庵帰ってから諸々業務を済ませ、Kと撮影の打ち合わせをLINEでしていると急にアカウントが何者かに乗っ取られた。するとすぐさま友人たちから電話、メッセージがたくさん届いた。友人たちはその何者かのくだらんメッセージを撃退してくれた。

全く!
やめてもらいたい!
[PR]
by helloharuo | 2014-09-30 00:02 | FRIENDS
Sunday 28 September 2014

e0067850_1481242.jpg

e0067850_1483031.jpg

e0067850_1485585.jpg

e0067850_1494399.jpg

e0067850_150893.jpg

今日9月28日は、東京から静岡に移住して丸6年になる日。東京との行き来はまだまだ続く。

真観は、東京へ早朝から向かった。天気は快晴。8時過ぎバスご東京駅に着くと山手線に乗り換え池袋駅へ。そして西武池袋線にまた乗り換え武蔵藤沢駅まで。

予定時間よりも少し遅れて駅に着くと画家のKと娘のKちゃん、そして今日撮影するご夫婦のご主人が車で迎えに来ていた。

その車でご夫婦の住むマンションへ。マンションは、バブル時代に建てたそうで室内に螺旋階段があった。そこで臨月に入る奥さんの写真を撮る真観。Kは、画家なので奥さんのお腹にペイントをした。Kとご夫婦は高校の時の同級生。赤ちゃんが生まれる前に大きなまあるいお腹の記念撮影という訳だ。

Kの娘、Kちゃんは、撮影中、大人しく絵を描いて遊んでいてくれた。真観は、その絵の一枚を貰った。真っ赤な太陽が描かれていた。真観は、Kちゃんにサインと今日の日付けを書いて、と頼んだ。移住6年の記念にしようと思ったからだ。

撮影が終わり真観は、新宿に移動した。ヨドバシカメラでポートフォリオブックを購入しキンコーズでラミネートと製本をした。これは連日の写真整理、メンテナンスの一環。6時にはUさんと新宿で合流。久しぶりだった。センタービルのライオンで食事をして、その後蒲田のUさんと宅へ。今夜はこちらで泊まる。いつもの様にUさんとのおしゃべりは、弾み多岐に渡る話が展開した。

Uさん宅には猫のNがいるが一向に真観の前に姿を現さなかった。
[PR]
by helloharuo | 2014-09-28 23:59 | FRIENDS
Sunday 27 July 2014

e0067850_1348487.jpg

e0067850_13482026.jpg

e0067850_13484635.jpg

真観はやっと禅寺へ行けた。
昨夜早く寝たのは正解だった。
3炷坐禅した。

茶畑庵に戻ってからは大所帯が使った布団のシーツを洗濯し、乾燥はコインランドリーを利用した。その方が断然楽だった。昨日までの疲れが残っていた。午後になって仕事部屋で仮眠した。汗びっしょりになった。

坐禅に集中したいと願う真観。
すべては自分次第だ。

今夜も早めに布団に入る。
[PR]
by helloharuo | 2014-07-27 13:49 | FRIENDS
Monday 21 July 2014

e0067850_28018.jpg

e0067850_281240.jpg

e0067850_29456.jpg

e0067850_291789.jpg

真観は、禅寺に行けなかった。
昨夜寝たのは2時半過ぎ。お酒も入っていた。
充実した時間を過ごしたのでよしとする。

9時過ぎに起きてその後お昼までAちゃん聞き手、真観語り手は変わらず真観は会話の流れで思いつくことを話した。Aちゃんは、面白いから真観の話を聞いてくれているのだろうが自分のことばかり話す人を好きではない真観。少々恐縮していたのだが関係は変わらなかった。

お腹が空いたので近くの蕎麦屋に行って簡単にランチを済ませまた茶畑庵に戻った。真観からの提案でイズフォトミュージアムに行く予定だったが「真観フォトミュージアム」に留まってしまった。真観は昨日から色々な話をしたが自身の作品は見せていなかった。真観の作品が保管してある茶畑庵の2階のライブラリー室に案内し、いくつかの作品を見せた。「Miyuki Fifty Four Days Love」「十人十ゑろ」「日々是好日」。Aちゃんは興味深く見てくれた。真観は嬉しかった。

Aちゃんは、『4時ごろには帰りたい』言った。
4時過ぎに記念撮影を茶畑庵裏の茶畑で撮って真観はAちゃんを三島駅まで送った。
Aちゃんとはハグして別れた。

真観は茶畑庵に戻って昨夜飲み残していたビールを飲んだ。疲れがどっと出た。真観は布団に入った。そして1時まで眠り続けた。深夜に起きた真観は日記を書いたり細々したことを仕事部屋で始めた。そして3時半頃また布団に入った。

今週末にも茶畑庵に来訪者が来る。
真観の夏は始まった。
[PR]
by helloharuo | 2014-07-21 23:59 | FRIENDS
Thursday 17 July 2014

e0067850_11314010.jpg

e0067850_11322439.jpg

e0067850_1134659.jpg

e0067850_11352318.jpg

e0067850_11363818.jpg

e0067850_1137236.jpg

e0067850_11371769.jpg

e0067850_11373380.jpg

e0067850_11375640.jpg

e0067850_11381778.jpg

e0067850_11385739.jpg

e0067850_1139780.jpg

e0067850_17315134.jpg

真観は、カフェから歩いて原宿駅まで移動し飯田橋駅に向かった。
僅かな時間だったが原宿を闊歩するのは楽しかった。
6時半、Uさんは、東西線の飯田橋駅の改札で待っていた。真観はドンピシャでYさんと合流が出来た。2人で早稲田駅まで移動。駅前の食堂で夕食。いかにも昔からありそうな学生向けの食堂に入った。安くてボリューム満点という典型的な食堂。Uさんは定食のごはんの量を減らす様にウェイトレスに頼んだ。真観は食べた後まだ食べれると思った。

マッシュのライブがあるライブハウスの開場は7時半。それまで時間があった。真観とUさんは取りあえず場所の確認と思いそのライブ会場へ向かった。するとライブハウスの前でNやんがいた。Nやんと会うのも4年振りだろうか?3人で近くのセイゼリアに入って時間潰しをした。3人で白ワインを飲んだ。この店のデカンタサイズのワインはとても安い。真観はUさんをNやんに紹介した。しかし真観の写真展が2006年にあった時にNやんは来てくれているのでひも解けば2人は初対面ではないのだ。Nやんはインスタレーションを得意とする芸術家。真観は彼女の表現力を尊敬している。4年前に会った時もNやんが横浜の三渓園でエキシビションをした時だった。8時を回ったのでライブハウスに戻ると開場していた。このライブハウスも地下にあり階段を降りてみるとマッシュや今夜のライブのメンバーがいた。今夜のライブは十何年振りかの同窓会的ライブ。真観はマッシュがどんな踊りをするか楽しみだった。ライブハウスは狭くあっという間に人で埋まった。次々と懐かしい顔と再会。挨拶を交わし、Facebookの申請のやり取りをしたりした。ライブは2部構成で始めはボーカルとベースのみ。このボーカルの女性も真観の昔なじみ。
声が非常に伸びていて気持ち良く長い間会っていなかったが歌を止めずに活動して来たんだなと真観は感じた。そしてマッシュのダンスパフォーマンスが始まった。意外や4つ打ちの音に合わせてのダンスだった。脱ぐかと思ったけれどそうではなかった。それはそれでいい。2曲ほどマッシュが踊ると次は本命、マッシュを含むバンドのライブが始まった。パーカッションのSさんやもう一人のダンサーのJも懐かしい面々。Yさんも少し遅れてやって来た。しかし自身のお店のオープンの為に早めに退散した。真観の今夜のライブに集まった人たちとの交友があったのはYさんのクラブイベントがきっかけだ。それは90年代半ばのことだ。

ライブが10時過ぎに終ると真観はUさんと一緒にライブハウスを後にした。もう少しみんなと話をしたかったが真観は今夜もUさん宅に泊めてもらう。Uさんは真観の14歳上だということもあり疲れも出ているだろうと気遣ってのことだった。真観自身も今日は人と会いっぱなしで疲れが出て来ていた。早稲田から蒲田まで帰ることを思うと丁度いい時間だったと思う。

真観はライブの写真を撮ったがこれは映像の方が良さそうだと映像も録った。映像からスチル写真も可能だから。マッシュの為にそうした。

早稲田駅からまた飯田橋駅まで戻りいつものルートで蒲田まで。
真観は、駅前で「Today's fashion」の撮影をUさんにお願いした。

U三さん宅に戻ると二人共シャワーを浴びて汗を流した。その後ウィスキーを飲みながら学生運動の話を聞いた。Uさんは寝室から写真集を持って来て真観に見せた。真打ち登場の様だった。当時出版されたモノクロの写真集。生々しい学生運動の時代のドキュメンタリーだった。

60年代後半から70年代初頭は真観の好きな音楽の時代。
この時代の検証が出来ることは何よりも有り難い。
真観はUさんの存在に感謝している。
そして真観は世の中の不条理や矛盾を自分なりに解き明かしたいと願う。
[PR]
by helloharuo | 2014-07-17 23:58 | FRIENDS
Wednesday 28 May 2014
e0067850_10225626.jpg

ZINE制作に勤しむ学生たち。
e0067850_10234377.jpg

e0067850_10235452.jpg

学校の後、時間お節約のためタクシーでオフィスへ。
緒方さん、上野さんがいる。
歯医者を予約していたがリラックス優先でキャンセル。
後に山田さんも上野さんを訪ねて来た。山田さんと会うのは2回目に。
e0067850_10243949.jpg

7時過ぎ、新宿でペルー、マリア、奈々子さんとヨドバシカメラで合流。
マリア、両親のお土産にカメラを購入。そして自分の土産にカメラバッグも購入。
その後海鮮酒場で夕食。ペルーはタバコ臭を嫌がっていた。
道で禁煙なのに店内はタバコを吸えるのが疑問だと。
e0067850_10244912.jpg

e0067850_10251185.jpg

e0067850_10251915.jpg

e0067850_10254648.jpg

e0067850_10255621.jpg

e0067850_10262054.jpg

e0067850_10263381.jpg

e0067850_10264951.jpg

古巣富ヶ谷へ。
3年前に出来たバーでヤン君の撮影をペルーが担当。
ストロボライトはハルオが貸出し。(荒木さんの撮影時も)
e0067850_10271645.jpg

撮影後ヤン君の車で新宿駅まで送ってもらう。そこでペルーたちとお別れ。ペルーとマリアは明朝早朝羽田空港から英国へ帰る。
ハルオは、終電で水道橋のオフィスへ。
[PR]
by helloharuo | 2014-05-28 23:59 | FRIENDS
Friday 23 May 2014

e0067850_97422.jpg

禅寺の耕ちゃん、今朝もいた (=^・・^=)
なんと!9ヶ月ぶりに会えた。
耕ちゃんは、「ちゃのすけ」という名前があるらしい。
これからの季節耕ちゃん写真が撮れそうで嬉しい!
e0067850_994679.jpg

時の栖駐車場でペルーと再会。7年ぶり。
ペルーとアシスタントのマリア、奈々子さんはヤン君の車でやって来た。
e0067850_91017100.jpg

再会の積もる話は湯船の中で。マリア無料のマッサージチェアに驚く。
e0067850_911296.jpg

パーキングの「P」とペルーの「P」
e0067850_9111671.jpg

奈々子さんとマリア。
e0067850_9112926.jpg

流れ鮨に連れて行く。鮨は好きらしいが馴染みのない鮨ネタは食べない。マグロとサーモンはオッケー。
e0067850_9114039.jpg

マリアは、スパニッシュ。

茶畑庵に戻ってからは宴。スパークリングワインを1本空けた。
[PR]
by helloharuo | 2014-05-23 23:59 | FRIENDS
Saturday 17 May 2014

e0067850_13494025.jpg

e0067850_13495657.jpg


学校の図書室のSさんはいつも真観に写真の情報をくれる。
それは、写真集だったり写真展だったり様々だが真観は嬉しく思っている。
この前の水曜日、Sさんは、荒木さんの写真展の招待券を要らないかと尋ねて来た。
先週は荒木さんの写真集を紹介してくれた。
真観は、その写真展に行けるかそうか分らなかったが3枚の招待券をSさんから頂いた。
(3枚には理由があるがここでは伏せておく)
何故かというとその写真展は真観の実家がある安城市の隣り豊田市で開催されているからだ。
実家への帰省はゴールデンウィークにしたばかりなのでまた実家方面への長旅は難しいなと考えたからだ。

寝ていると早朝4時過ぎにイギリスのPからメールが来た。彼は来週に来日し荒木さんのインタビューをすることは既に彼からの連絡で承知していたがPはそのインタビューの前に荒木さんの写真展に行きたい、そして一緒に行かないかとリクエストが来た。行くに当たって同行するメンバーはもう一人いた。

トランシーな出来事(Synchronicity)は、
人生の”道しるべ”であり“その先に”光”があると信じる。


追記(2014.5.19)
結局行くメンバーは4人になったのでSさんにお願いしてもう1枚招待券を頂くことにした。入場料は大した金額ではないのだから自分で払えばいいことなのだがPは真観とのシンクロを喜んでくれた。
[PR]
by helloharuo | 2014-05-17 23:58 | FRIENDS
Thursday 24 April 2014

e0067850_2265792.png

Facebookからメッセージが来た。それで真観は起きた。昨夜寝たのは2時前後。そして4時ごろ起きたので2時間くらいしか寝ていない。頑張って禅寺に行った。

茶畑庵にも戻ってからメッセージ主とチャットで来日の詳細聞く。
2007年に彼の結婚式に招待されて英国まで行った。

昼になった頃から睡魔が襲い仕事部屋のフロアで布団被ってダウン。起きたら夜。真観ダウン。
昨日は張り切り過ぎた。疲れは疲れだが楽しかった。

真観、頑張る。
[PR]
by helloharuo | 2014-04-24 22:07 | FRIENDS
←menuへ