カテゴリ:PICOPICO王国( 57 )

Saturday 29 March 2014

e0067850_2062477.jpg

e0067850_2063956.jpg

e0067850_2064593.jpg

e0067850_207573.jpg

e0067850_2071591.jpg

真観は、禅寺は行かず9時に起きた。Aはまだ寝てる様だったのでそのままにした。1時間ほどするとAが起きて来てキッチンでコーヒーを飲みながら語り合いを再会した。『最近は、家でコーヒーを豆から淹れる様になったんだよ』とAが言った。真観は、それではとお客用に用意してあるとっておきの炭火焼コーヒー豆を冷蔵庫から取り出しAにコーヒーを淹れた。朝の出だしが遅かったので朝食は、昨日買って残っていた茹で落花生とストックしてあったアボカドを食べる。

Aは、裏口からバックヤードに行き横になって寛いだ。バックヤードの草の上で寛ぐお客は初めてだなと真観は思った。数日前からにょきにょきと水仙がバックヤードのあちこちに咲き始めている。Aはその"花畑"に惹かれたのかも知れない。AのiPhoneに電話が鳴る。今週末代々木公園で開催される「春風」の誘いだった。真観も一昨日岐阜に住むSからお誘いを受けていたが行く考えはなかった。一番の理由は倹約、その次は、飲酒運転を避けたいこと(即ち飲めない)、人が多いと疲れる・・・。

ランチは、真観のオススメの「魚がし/流れ鮨」へAの愛車「ジムタン」でGO。Aには初めて連れて行った。これも真観の定番コース。Aは丼もの、真観は握りを頼んだ。100円の回転寿司とは違いネタの良さ、ボリュームに大満足の2人。食事を終えてからさて温泉に行くかそれとも「春風」に行くかAは迷った末、「春風」に行くことにした。それで真観とAとは3時に茶畑庵近くで別れた。Aは昨日から鎌倉→静岡→東京→鎌倉と一人旅を楽しむ訳だ。真観は思う。そうやって移動しながら自分抱えている問題を考えるのも答えが出易い。真観がそうだった。だから旅もいい。坐禅もいい。どちらも一人が望ましい。

茶畑庵に1人戻った真観は、Aの奥さんKちゃんに電話してAが静岡にいたことを伝えた。

"そういうことだった。"

ランチの鮨がボリュームがあり夕食は、スクランブルエッグのみにした真観。体重は、71kg台に留まっている。

夜は、また通常に戻す為に9時半に布団に入った真観。しかしすぐには寝れなかったのでiPadで映画「ヒトラーの審判 アイヒマン、最期の告白」を観る。感想は歴史の断片を知るに留めておく。


[PR]
by helloharuo | 2014-03-29 20:08 | PICOPICO王国
Friday 28 March 2014

e0067850_17223690.jpg

e0067850_17224519.jpg

e0067850_17225775.jpg

e0067850_1723989.jpg

e0067850_17231648.jpg

e0067850_17232691.jpg

e0067850_17234350.jpg

e0067850_17235179.jpg

真観は、禅寺に行った。今朝の参禅者は真観1人だった。1人だろうと複数だろうと坐禅は自己との対峙。禅寺なくとも坐禅するなり。

夕方に差し掛かる頃、Aから電話が来た。そして来れから静岡に行ってもいいかと尋ねて来た。真観は、快く承知した。突然のサプライズだった。真観は、何かあったのかな?とも案じた。そしてAは8時過ぎに茶畑庵にやって来た。Aは家族と鎌倉に住んでいる。今回は、箱根越えをせず厚木経由東名を使い裾野インターまで。今年初めてあったAは髭を蓄えていた。それに対して特に何も話題にならなかった。すれば良かったと真観は思った。夕食に馴染みの「ホルモンの美味しい店」に行く。随分久しぶりでお店に入ると店主のおばちゃんが『10月以来来ていないよ。引っ越したかと思ったよ』と言う。真観は、よくおばちゃん、僕のこと覚えてるなと感心した。おばちゃん、記憶力高し。Aは普段家庭では肉を殆ど食べていないが、折角なので一緒に行くことにしたのだ。真観は、この「ホルモンの美味しい店」のホルモンの味とおばちゃんの接客がお気に入りだからだ。Aもホルモンの味にご納得の様子だった。今夜は、いつもの食べ放題のライスは全く食べず、ホルモン、精肉、カルビ、納豆豆腐、茶碗蒸し、キムチを食べた。そして最後にラーメンを食べたかったがAがお腹一杯というので止めておいた。

歩いて茶畑庵に戻りAと久しぶりに語り合った。真観は、予め瓶ビールと焼酎、茹で落花生、ポテトチップス、柿の種等と買っておいた。Aが焼酎を好きなのは長年知っている。そして真観は、明日の坐禅会をどうしようか考えていた。今月半ばにKちゃんが茶畑庵にやって来た日の翌朝の坐禅会も行かなかった。友人が茶畑庵に来た時は友人の接待を優先しよう。そう思って明朝の坐禅会は諦めることにした。ただ友人たちから希望があれば是非!一緒に坐禅会に行きたいと思う真観だった。

Aは真観と話がしたかった様だった。だから静岡に家族を置いて単身来たのだ。語り合いの話題は、Aの話の方が圧倒的に多かった。その話題に対して真観は気付いたことを答えて行った。その答えは坐禅から学んだ知恵の引用が多かった。真観は思う。折角鎌倉に住んでいるのだから坐禅を体験してもらいたい。悩みは禅寺に行くことで解決される。案の定、深夜2時頃まで語り合いは続いた。
[PR]
by helloharuo | 2014-03-28 23:59 | PICOPICO王国
Friday 1 September 2013

e0067850_2353526.jpg

e0067850_23532626.jpg

e0067850_23534911.jpg

e0067850_23541753.jpg

e0067850_23543714.jpg

e0067850_23545987.jpg

e0067850_2357814.jpg

e0067850_23572926.jpg

e0067850_23574894.jpg

e0067850_23563427.jpg


午後、Kちゃんを残し、Aの車で葉山に行く。今日も風は強かった。行き先は、葉山公園で開催されていた「葉山マリンフェスタ2013」。A&Kちゃんの友人夫婦がお店を出していた。ここで昼食。食事のブースは少なくメニューも今一だったが台風の影響で出店も少なかったかもしれない。天気は最高に良かった。その後、秋谷にいい不動産物件があるというAのオススメでドライブ。始め、葉山には、面白い物件が多いというふれこみから「秋谷(あきや)もいっぱいあるよ〜」とAが言ったことを「空き家」と勘違いした。キャイ〜ンだった。いつもAたちは、こちらに移住して来ない?と投げかけてくれるのは嬉しいことだが静岡を離れることはまだ考えられない。静岡が気に入っていることと愛知の実家から遠くになる場所に移住することは、よしと出来ない。でもいつか友情が更に深まればそれもアリかなと考えたり出来る。独り者の僕としては、近くに友人がいることは需要だ。そして鎌倉近辺だと人も多いので"出会い"の機会も多いと感じる。でも"出会い"は、ひょんな時にひょんな場所であるものだ。夕方になりA&K+L宅に戻り、Aは、サーフィンに出掛けた。僕は、Lとお絵描きをしたり壊れたiPhoneの対策をネットで調べたりした。1時間ほどでAが戻って来てみんなで夕食を食べた。Kちゃんが冷製スパゲティを作ってくれたがとても美味しかった。当初、午後には帰ろうと思っていたがR134は、いつも混んでいるので時間をズラし夜の7時半に鎌倉を後にした。この時間を選んだのは、正解でR134はスムースに抜ける事が出来て、西湘バイパス、箱根新道、三島のルートで帰ったら1時間半で茶畑庵に着いた。なるほど〜これは、新記録。鎌倉は、近い!と実感。今回の鎌倉トリップは、楽しい夏の思い出になった。友人たちに感謝したい。
[PR]
by helloharuo | 2013-09-01 23:58 | PICOPICO王国
Friday 1 September 2013

e0067850_23461696.jpg

e0067850_23474353.jpg

e0067850_23482479.jpg

e0067850_23485883.jpg

e0067850_23492370.jpg

e0067850_23495879.jpg

e0067850_23501926.jpg

e0067850_2350585.jpg


A&K+L家族宅は、近くに報国寺という禅寺があるので朝食を頂いた後、みんなで行ってみた。このお寺は、臨済宗の寺だった。拝観料も必要で、中に入ると素晴らしい竹林があり、お茶屋もあったのでお抹茶も頂く。いい空間だった。その後、巡礼古道という山道を歩く。さすが鎌倉、歴史を感じる。この報国寺でも日曜坐禅会をしている様だ。今度来た時は、参禅してみたい。
[PR]
by helloharuo | 2013-09-01 23:45 | PICOPICO王国
e0067850_23362154.jpg

e0067850_23365855.jpg

e0067850_23371958.jpg

e0067850_23382117.jpg

e0067850_23385990.jpg

e0067850_23394070.jpg


朝。11時に鎌倉に向けて出発。箱根越えをする。R134は、案の定混んでいたが2時間半で到着。A&K+L家族宅を訪ねる。4年前に鎌倉へ引っ越し、鎌倉市内で二度目の引っ越しをして初めて訪れた。中々面白い場所に家の作りだった。いつも車に積んでいる折りたたみ自転車が超役立った。その折りたたみ自転車に乗って材木座ビーチへ。AもLを自転車に乗せて。丁度この日、友人のDJ I君が海の家でプレーをしていると知り遊びに。台風の影響で風がかなり強かった。プレイ後のI君とAと3人で男子トークを楽しむ。久しぶりにI君と話をしたが気持ちいいバランスの取れた人格だと再認識。夕方になり、Kちゃんも合流し、由比ケ浜の「タイ村」で食事。昼間からビールを飲み続けてはるおも上機嫌。その後、またA&K+L家族宅に戻りおしゃべり。不覚がひとつ。iPhoneを空になったクーラーボックスに入れておいたらどうもクーラーボックス内に残っていた水が浸水して起動しなくなった。色々試したがうんともすんともい反応なし。キャイ〜ンだわ。

e0067850_2345493.jpg


4年前に東京から鎌倉に移住し、鎌倉市内で2度目の引っ越しをしたあっきよまる+れのん家族宅を訪ねました。そして材木座ビーチのパーティーでDJをしていたイタ君とも再会。夕食は、由比ヶ浜ビーチの海の家「タイ村」に行き、食後にパチリ。着ているシャツは、アロハシャツっぽい?けど、これは数年前あっきよまるが僕の誕生日にプレゼントにしてくれたもので桜柄。左手に持つは、最近のお気に入りハートをあしらったおばちゃんバッグ。白青赤とトリコロール色だがフランスとは全く無縁だ。
[PR]
by helloharuo | 2013-08-31 23:59 | PICOPICO王国
e0067850_7242452.jpg

e0067850_7243658.jpg

e0067850_7253869.jpg


朝6時起床。朝食の準備を始めた。昨夜の内にスープを作ってあったので難儀は少なかった。そして最後の料理の準備。昨日から考えると4食分の料理のサービスをしたことになる。昨日、西湖の近くに住む友人のSちゃんが彼女の友人Yさんと遊びに来てくれた。その際に、彼女が制作し販売しているサンキャッチャーを3つ購入した。自分の分とチェコから来ている女性にプレゼントするために。そのサンキャッチャーをSちゃんが持って来てくれた。そのサンキャッチャーの紹介文の紙を見て驚いた。それは、シンクロニシティだった。ランチのサービスを終わりすべて撤去して本栖湖を出たのが3時。もうクタクタだった。今日は、チェコの女性たちが茶畑庵にやって来る。三島駅7時に待ち合わせをしていた。それまでに帰らないといけない。帰り道のR139は、高速近くまで長く混んでいたので少し不安だった。本栖湖では、愛車のアーティ21スペシャルが砂まみれになり汚れていたので途中のガソリンスタンドで洗車をした。茶畑庵に6時少し前に無事着いた。

備忘録として友人Kちゃんのブログを紹介する。
[PR]
by helloharuo | 2013-08-22 23:58 | PICOPICO王国
e0067850_719576.jpg

e0067850_7203741.jpg

e0067850_7213958.jpg

e0067850_7215651.jpg


朝、起きてすぐ料理の下準備として玉葱等のみじん切りをした。9時半に茶畑庵を出発。スーパーマーケットに寄り最後の買い物をして沼津から東名高速に乗る。そして富士ICで降りて本栖湖まで向かった。約1時間半で到着。まだ撮影隊は来ていなかった。僕とKちゃんとでフードケイタリングのお店の準備を進めた。2日間の準備の成果があり難なく準備は進んでいった。撮影隊は、昼過ぎにやって来て早速ランチのサービス。それが終ると夕食の準備。本栖湖には、それなりの数のキャンプを楽しんでいる人たちがいた。Kちゃんの娘のLも大はしゃぎ。夕食をサービスした後、夜の10時からBBQを始めた。僕がすべてを仕切った。炭に火が着き辛く始めは不安だったが最終的には、ガンガンと火は着いた。洗い物も大変な作業でまったく休みはなかった。深夜2時になるとギブアップでKちゃんより先にテントで眠った。Kちゃんは、30分後に就寝。今夜は、満月で雷も光り、動画を録っておいた。しかし、お店が開いている間は、写真を撮る暇はなかった。今年のキャンプは、これで2回目。後2回くらい出来たら嬉しいな。
[PR]
by helloharuo | 2013-08-21 23:59 | PICOPICO王国
Sunday 13 January 2013


e0067850_1830208.jpg

昔住んでた町を歩いた。
ローライフレックスで「新春記念撮影」の写真を撮った後、ランチにインディアン・レストランにみんなで行った。エビのココナッツミルク入りの円やかな味のカレーはとても美味しかった。

夕暮れ時を静岡に帰ったがそれがよかった。待ちわびていたこの景色を!なんてなるほど好きな光景。
御殿場インターは、アウトレットのお客さんで混雑していた。



[PR]
by helloharuo | 2013-01-13 18:32 | PICOPICO王国
Saturday 12 January 2013


e0067850_1841759.jpg

e0067850_1845629.jpg

e0067850_1853171.jpg


この時期の富士山は、美しい。
ピコピコの仲間が集まって新年会をした。
みんなで渋谷に泊まらせてもらった。
[PR]
by helloharuo | 2013-01-12 23:59 | PICOPICO王国
Saturday 8 December 2012


e0067850_1273973.jpg

e0067850_1282936.jpg

e0067850_129324.jpg

e0067850_1293432.jpg

e0067850_1210336.jpg

e0067850_12122929.jpg


午後2時半に茶畑庵を出発して午後5時半に鎌倉に着いた。
少し道に迷ったり買い物したりしているから3時間で着く道のりだろう。
年内で澤井家と会うのがこのタイミングだったので"下"の道で行ったわけだ。

夕食は、アッキーが担当だったらしくお得意の煮豆を披露してくれた。
それとピザ。肉じゃがもあったな。全て美味しく頂く。

レノンには、誕生日プレゼントを上げた。どのタイミングで上げたらいいか困ったが、なんでもいい、プレゼントは嬉しいのだ。キヨマルちゃんは、明日が誕生日なので丁度映像編集したアリシアの映像をプレゼントした。アッキーには、ブリティッシュロックのCDを6枚コピーしたのにも関わらず忘れてしまった。

ローライフレックスのポートレートは、予定通りメール便で届いていた。
いつもの「出会いのカメラマン」の写真も渡した。

こういったプレゼントは、したいからしてる訳だ。誰に対しても基本同じ考えだ。それにしたい相手だからこそしている。僕は、人とのコミュニケーションを大事にしているが同じやり方をしても気持ちよく帰って来ない事もある。それを見極めるには、時間が必要だ。こりゃあかんと思ったら距離を置く。

今日は、鎌倉でお泊まり。
[PR]
by helloharuo | 2012-12-08 12:04 | PICOPICO王国
←menuへ