レコード袋とHomeward Bound

e0067850_21542092.jpg

e0067850_21545739.jpg

e0067850_21552986.jpg

e0067850_2156849.jpg

e0067850_21564118.jpg


長い間、考えもつかなかった。
ふと、レコード袋を交換したくなった。
どこで買える?
まずは東急ハンズが頭に浮かんだ。
アマゾンをチェックした。あるにはあった。
待てよ、DISK UNIONがいいじゃないのかな?

と言う訳で先週末、東京に行った折にDISK UNION新宿本店に行ってみた。
30年近く前、僕が上京する前からわざわざレコードを買いに東京へ買い出しに来ていた時からお世話になっているDISK UNION。基本的な店の内装は変わらない。ロゴも変わらないのが嬉しい。

レコード袋は、100枚で1500円程度で販売していた。
店内には、レコード袋に限らずありとあらゆる音楽関係のマテリアルが売られていた。
中々マニアックな品揃えで興味津々。何か写真関係にでも使えそうなものがいっぱいあった。

今夜、約1000枚あるレコードコレクションをレコードリストと照らし合わせながら一枚一枚確認して行った。その際に、レコード袋の損傷をチェックし、痛みがひどいものは交換した。本当は、全部交換したいくらいだが、費用が嵩むので諦めた。古本屋の本を物色する時の様に指はどんどん黒ずんで行った。レコード袋は、すでに30年近く経っているので年季が入っている。もちろんレコードの中身の音楽もだが。

上手くシンクロしたのか、100枚のレコード袋が交換したいレコード袋と同じ数になったのでこの作業はこれで終了出来る。それに意外と手間がかからなかったので時間的にもスムースだった。

手書きのレコードリストをパソコンで作り直そうかとも思っているが、作業には結構な時間を要するだろう。だとしたら写真の整理の方が先だろうな。


整理整理、改善改善、準備準備ね。

Simon and Garfunkel - Homeward Bound




[PR]
by helloharuo | 2011-03-01 22:26 | ART & MUSIC
←menuへ